結婚相手に望むこと

結婚相手に望むこと

結婚相手に望むことは・・・・。

「妥協せずに暮らしましょう。」
「お互い、譲れる部分を持ちましょう。」
「本音を言い合える家庭を作りましょう。」

こんなことが本当に叶えられるのでしょうか。

ある程度、結婚をするのなら、妥協は必要です。
結婚は人生の墓場などと聞いたこともありますが、やはり、それが現実です。

しかし、一生のパートナーとして対象とするのなら、今までのお互いの生活パターンに近くて妥協せずに、一生をともに暮らすのなら、話し合いを持つことが懸命です。

また、思いやりを持って、お互いの女性として男性としての性質を受け入れ、補える部分は補えば楽しく明るい家庭を作りあげることができます。

20代であろうとも30代であろうとも、結婚相手に望むことはなんら変わりは何と感じます。
40代とて同じことです。生活習慣の違うふたりがせっかく知り合ったのですから、末永くお互いの短所も受け入れることのできるつきあいを始めましょう。

生きていけば、環境の違ったふたりが出会うのですから、うまく行かないときも工夫し、お互いが嫌な気持ちにならないよう心がけましょう。

そうすれば、自然と笑顔がこぼれてきます。そんな暖かなハートが生まれる家庭や家族を作ることが大切だと感じます。

カテゴリー:40代女性の結婚観